税金に関する情報

ここでは、生命保険に関する税金について説明しています。

生命保険と税金

ここでは、生命保険にまつわる税金について見ていきたいと思います。

生命保険料控除(税金が戻るケース)

ここでは、「生命保険料控除」について見て行きます。この「生命保険料控除」は、「税金が戻ってくるケース」としてについて見ていきます。

生命保険料控除(税金が戻るケース)(続き)

ここでは、「生命保険料控除」について見て行きます。この「生命保険料控除」は、「税金が戻ってくるケース」としてについて見ていきます。

保険金を貰った時の税金(税金を払うケース)

生命保険の保険金を貰う場合には、税金を支払うことになるのが一般的です。ここでは、この生命保険の税金を払うケースを見ていきます。

契約形態と保険の種類による税金の違い

ここでは、生命保険に加入する時に、どのように契約者と受取人を設定するかによって、どの税金の種類が適用されるかについて見て行きます。

生命保険と相続税

ここでは、生命保険の保険金を貰った時に相続税が課税された場合に、どのように相続税の計算が行なわれるかについて見て行きます。相続税が課税された場合には、どれくらいの税金が課税されるかについて参考にして頂ければと思います。

生命保険と一時所得

ここでは、生命保険の保険金を貰った時に一時所得が課税された場合に、どのように相続税の計算が行なわれるかについて見て行きます。一時所得が課税された場合には、どれくらいの税金が課税されるかについて参考にして頂ければと思います。

生命保険と雑所得

ここでは、生命保険の保険金を貰った時に雑所得が課税された場合に、どのように相続税の計算が行なわれるかについて見て行きます。雑所得が課税された場合には、どれくらいの税金が課税されるかについて参考にして頂ければと思います。

生命保険と贈与税

ここでは、生命保険の保険金を貰った時に贈与税が課税された場合に、どのように相続税の計算が行なわれるかについて見て行きます。贈与税が課税された場合には、どれくらいの税金が課税されるかについて参考にして頂ければと思います。

相続税と贈与税の税率の連算表


今までのページで、生命保険の保険金を貰った場合に課税されることになる税金の相続税、贈与税、一時所得、雑所得について見てきました。ここでは、これらの税金の中の贈与税、相続税に関して、簡単に税額がどれくらいになるのかを知る方法として「連算表」を紹介しておきます。