選び方の参考情報

変額年金保険の選び方

スポンサーリンク


ここでは、変額年金保険の選び方について説明しています。もし、医療保険への加入を検討されている人は、参考にして頂ければと思います。



変額年金保険の選び方


変額年金保険とは、名前に年金という言葉がある通り、老後の生活費の為の生命保険になります。

また、変額年金保険の特徴としては、受け取ることが出来るお金が運用次第で多くなったり少なく

なったりする生命保険です。



この変額年金保険という生命保険は、積立金を投資信託形式で運用する生命保険です。つまり、

死亡保障などの保障機能が付いた投資信託と言う感じの商品になります。




変額年金保険のメリット・デメリット


変額年金保険のメリットとしては、税制面で優遇されている点があげられます。特に相続対策にも

利用をすると税制面で有利になる生命保険です。



変額年金保険のデメリットとしては、保険と投資の両方を兼ねそろえた生命保険である為に、保障を

得る為の経費と投資を行なう為の経費の2つの経費がかかっている為に、他の生命保険と比べ、

投資にかかる費用が余分にかかってしまう点です。



変額年金保険を選ぶ時のポイント


変額年金保険を選ぶ時のポイントは、運用を行っているファンドになります。ファンドとは、預けた

保険料を投資に回す、投資先のことになります。このファンドの数は、生命保険会社により違いが

ありますが、出来るだけ多くのファンドを用意している生命保険会社の方が、リスク分散を行うこと

が可能になる為、お勧めです。



このリスク分散が行える方が良いと言うのは、変額年金保険の特性から、老後に必要となるお金を

運用している為にリスクが高いと困ったことになります。リスクが高いと運用に失敗すれば、老後に

変額年金保険から貰えるお金の金額が少なくなってしまうからです。



老後の為の大切ねお金ですので、リスクが低い運用先を選択することをオススメします。もし、

リスクが高いが、リターンの多いような場合を狙う場合なら、株か投資信託で運用する方が

良いでしょう。



変額年金保険のファンド選び


変額年金保険に加入してファンドを選ぶ場合には、ひとつのファンドに集中して投資するのではなく、

国内外の株式や債権など、出来るだけ複数に分散して投資することをお勧めします。



分散して投資を行うことにより、もし、日本市場の景気が悪くなった場合でも海外に投資も投資を

していれば、リスクを分散することが出来るためです。




変額年金保険のまとめ


変額年金保険は、老後の生活費の資金を確保する為の生命保険ですので、儲かりそうだからと

言って、あまりリスクが高い運用先を選ぶのは良いとは言えません。



しかし、どうせなら利益を出したいと思います。この為、利益を出す為には、長期運用を行うのが

一番いい方法になります。



また、変額年金保険は、元本割れを起こす可能性がある商品ですので、投資先を選ぶ場合には、

各ファンドの過去の実績を確認して、今後の景気の動向まで考慮して、分散投資を行うことが

変額年金保険選びのポイントになります。




スポンサーリンク



あなたに最適な生命保険とは・・・?



生命保険の見直しを行なう場合には、どのように行ないますか?

あなたに合った最適な生命保険を選択するためには、複数の生命保険会社の保険商品から選択する必要があります。

複数の生命保険会社をあなたが自分で見比べるて、比較・検討するのは大変な作業になります。

このようなことを無料で相談できる方法があります。

その方法とは、こちらのサイトで ⇒ 保険マンモス



保険相談ランキング                                   
保険相談ランキング1位  保険マンモス   訪問型       当サイト一押し!!!
保険相談ランキング1位 保険マンモスの保険の無料相談の特徴は保険のプロのファイナンシャルプランナーの質が高くお客様満足度96%以上である点です。この満足度の高さで口コミで広がっているのが特徴です。

⇒ ⇒ ⇒ 保険マンモス (公式サイト)




スポンサーリンク


2007年01月28日 23:08