契約時の注意点

健康状態に自信がない人向け(仮査定制度)

スポンサーリンク


生命保険に加入しようと思うが、健康状態に自信が無い場合で、ひとつの生命保険会社に断られると、他の生命保険会社にも加入しにくくなると思われている場合には、生命保険の仮査定制度を利用すると良いでしょう。


健康状態に自信が無い人の場合は、死亡保障や医療保障に加入できないかもしれません。

このように健康状態に自信が無い場合には、自分は加入できないと思い込み申し込みを行うのをちゅう

ちょしてしまう場合があります。このような人が利用すると良いのが仮査定制度という制度です。



【健康状態に自信がない人の場合は、仮査定制度を利用】


生命保険の仮査定制度とは、生命保険の仮申込といった感じのものになります。

仮査定を行う事で、生命保険の本申込を行う前に加入したい生命保険会社に加入する

ことが出来るか、健康状態などのチェックが行なえます。



仮査定制度を利用する場合には、仮査定制度ようの申し込み

用紙に記入して、告知を行なう必要があります。



この仮査定制度を利用することで、生命保険に普通に加入できるか

などの下記のようなことを知ることが出来ます。

・普通に生命保険に加入できる
・条件付で加入が可能(保険料の割増など)
・生命保険に加入できない



仮査定制度のメリット

仮査定制度のメリットとしては、普通に生命保険の申し込みを行った場合と比べ、

一回目の保険料を納めたが、健康状態などに問題があり、保険料を上乗せされることに

なったり、生命保険に加入が出来ないで、返金処理などの、面倒な点を避けることができます。



【健康状態に自信がない人は】


最近は、誰でも入れる生命保険というのが人気があるようです。

これは、「高血圧なので、普通の保険に加入できないのではないか?」と自分で

勝手に判断をしている為に無診査で誰でも加入することが出来る生命保険を選びがちです。



しかし、生命保険は、基本的に皆がお金を出し合って助け合う相互扶助で運用されて

いますので、誰でも加入が出来るうような生命保険の場合には、健康状態が良くない人が

加入してくると言うことになりますので、基本的に保険料は割高に設定されています。



また、誰でも加入することが出来る生命保険の場合には、持病があった場合には、

持病に対しては、生命保険の保障の対象外になってしまいます。



このように、安易に諦めて、誰でも加入できる生命保険に入るのではなく、まずは、ここで説明している

仮査定制度をしてみてはどでしょう。保険料は、普通の生命保険に割増の保険料になってしまうかも

しれませんが、誰でも加入できる生命保険よりは、良い条件で生命保険に加入できるかもしれません。



また、健康状態による生命保険に加入が出来るか出来ないかは生命保険会社によってかなり

違っていますので、一度、色々な生命保険会社に仮査定をする事をオススメします。



【ポイント】

「高血圧だから普通に生命保険には加入できないわ」
と勝手に思わずに、一度、普通に生命保険に加入できるかチャレンジしてみましょう。無診査の生命保険よりも良い条件で加入できるかもしれません。




スポンサーリンク



あなたに最適な生命保険とは・・・?



生命保険の見直しを行なう場合には、どのように行ないますか?

あなたに合った最適な生命保険を選択するためには、複数の生命保険会社の保険商品から選択する必要があります。

複数の生命保険会社をあなたが自分で見比べるて、比較・検討するのは大変な作業になります。

このようなことを無料で相談できる方法があります。

その方法とは、こちらのサイトで ⇒ 保険マンモス



保険相談ランキング                                   
保険相談ランキング1位  保険マンモス   訪問型       当サイト一押し!!!
保険相談ランキング1位 保険マンモスの保険の無料相談の特徴は保険のプロのファイナンシャルプランナーの質が高くお客様満足度96%以上である点です。この満足度の高さで口コミで広がっているのが特徴です。

⇒ ⇒ ⇒ 保険マンモス (公式サイト)




スポンサーリンク


2007年01月28日 16:28