契約時の注意点

生命保険の保障開始のタイミング(責任開始期)

スポンサーリンク


生命保険は、申込書を提出しただけでは、生命保険の保障を受けることが出来ません。ここでは、どの段階から生命保険会社の保障を受けることが出来るのかという生命保険会社の「責任開始期」について見て行きます。


あなたは、生命保険の申込書を提出した段階で、既に生命保険の保障を受けることが出来ると

思っていませんか。このように思っている場合には、危険ですので注意が必要です。それは、

生命保険の申込書を提出しただけでは、生命保険の保障を受けることが出来ないからです。



ちなみに、生命保険の保障を受けることが出来るようになる時期のことを責任開始期と言います。

この責任開始期とは、生命保険会社が被保険者に何かがあった時に契約上の責任を負う開始

するタイミングのことになります。



【生命保険の保障がスタートするタイミング】

生命保険の保障を受けることが出来るようになるのは、下記の4つの条件を満たした時からです。

告知書の提出か医師の診査を受ける
初回の保険料を納める
生命保険の申込書を提出する
生命保険会社に生命保険への加入が認められること


この4つが完了して初めて、生命保険の保障を受けることが出来るようになります。



この為、もし、この4つが完了する前に病気やケガなどをして、死亡したり、入院などをした場合には、

生命保険の保障を受けることができませんので注意が必要です。なお、ここで説明している

責任開始期については、一般的な内容になっていますので、実際にはどのようになっているかは、

各生命保険会社によって違いがある場合がありますので、ご了承ください。



【ポイント】

生命保険の保障を受ける為には、いくつかの条件をクリアーしないとダメです。




スポンサーリンク



あなたに最適な生命保険とは・・・?



生命保険の見直しを行なう場合には、どのように行ないますか?

あなたに合った最適な生命保険を選択するためには、複数の生命保険会社の保険商品から選択する必要があります。

複数の生命保険会社をあなたが自分で見比べるて、比較・検討するのは大変な作業になります。

このようなことを無料で相談できる方法があります。

その方法とは、こちらのサイトで ⇒ 保険マンモス



保険相談ランキング                                   
保険相談ランキング1位  保険マンモス   訪問型       当サイト一押し!!!
保険相談ランキング1位 保険マンモスの保険の無料相談の特徴は保険のプロのファイナンシャルプランナーの質が高くお客様満足度96%以上である点です。この満足度の高さで口コミで広がっているのが特徴です。

⇒ ⇒ ⇒ 保険マンモス (公式サイト)




スポンサーリンク


2007年01月28日 16:19