生命保険の種類

利率変動型終身保険について

スポンサーリンク


ここでは、利率変動型終身保険とは、どのような生命保険であるかを説明しています。


利率変動型終身保険について


利率変動型終身保険とは、まず、支払った保険料を積み立てて、積み立てたお金を運用します。

この積み立てて運用をして、運用がうまくいった場合には、死亡保険金や解約返戻金が多く貰える

ようになる生命保険です。



ただし、運用実績が悪い場合には、受け取れる死亡保険金や解約返戻金の金額については、最低

保障があるので安心です。利率変動型終身保険の場合、一度増えた死亡保険金額や解約返戻金額は

減る事がありませんので、この点は安心できます。



この利率変動型終身保険は、利率変動型終身保険という名前の通り、積立利率が変更されることに

なります。この積立利率の変更は、毎月変更されます。積立利率が変更になると、すぐに積み立てた

お金に反映されるので、金利が上昇した場合には、毎月、金利が上昇するようになり、金利上昇時は、

有利になります。



利率変動型終身保険の保険料


利率変動型終身保険の保険料は、保障開始時点から満期になるまでの間、一定額の保険料を支払う

ことになります。あなたが支払った保険料は、積立部分と保障部分に振り分けられます。



この為、生命保険の保障を充実させたいが、保険料を増やしたくない場合には、積立部分に振り分け

ている保険料を減らし、保障部分に振り分ける金額を増やすことにより、保険料を維持して、保障を

充実させることができます。



また、保険料を一時金として、積立金へお金をまとめて支払うことで、積立部分に充当することで、

運用に利用することが可能になります。




利率変動型終身保険の主契約と特約


利率変動型終身保険の主契約と特約については、下記のようになっています。

主契約
利率変動型終身保険の場合は、運用に使われる積立部分に使われる部分を
主契約として利用されます。

特約
利率変動型終身保険の場合は、生命保険の保障として定期保険や医療保険
などの保障を特約として利用されます。


利率変動型終身保険の主契約と特約は、このようになります。この主契約と特約に振り分ける保険料

の割合については、加入者が自由に設定することが出来ます。このように自由に割合を設定できます

ので、同じ保険料を支払っていたとしても、貯蓄重視にする人と保障重視にすることでまったく違う

生命保険になります。




利率変動型終身保険と変額保険の違い


利率変動型終身保険は、積立金を運用する点では、変額保険と同じようになりますが、変額保険の

場合には、受け取れる死亡保険金の金額が変わりません。利率変動型終身保険の場合には、

変動します。



解約返戻金の金額は、利率変動型終身保険と変額保険は、運用実績により変わる点が同じです。




利率変動型終身保険は、保険料の払込期間中は、積立金を貯めていきますが、払い込み期間が終了

すると終身保険や年金などに移行します。また、ある一定の範囲内であれば、自由に積立金を引き

出す事も可能です。




スポンサーリンク



あなたに最適な生命保険とは・・・?



生命保険の見直しを行なう場合には、どのように行ないますか?

あなたに合った最適な生命保険を選択するためには、複数の生命保険会社の保険商品から選択する必要があります。

複数の生命保険会社をあなたが自分で見比べるて、比較・検討するのは大変な作業になります。

このようなことを無料で相談できる方法があります。

その方法とは、こちらのサイトで ⇒ 保険マンモス



保険相談ランキング                                   
保険相談ランキング1位  保険マンモス   訪問型       当サイト一押し!!!
保険相談ランキング1位 保険マンモスの保険の無料相談の特徴は保険のプロのファイナンシャルプランナーの質が高くお客様満足度96%以上である点です。この満足度の高さで口コミで広がっているのが特徴です。

⇒ ⇒ ⇒ 保険マンモス (公式サイト)




スポンサーリンク


2007年06月17日 21:44