生命保険の種類

アカウント型保険について

スポンサーリンク


ここでは、アカウント型保険とは、どのような生命保険であるかを説明しています。


アカウント型保険について


アカウント型保険とは、生命保険の保障部分とお金を貯める貯蓄(積立)部分を分けて

考える形式の生命保険です。



この為、加入者が支払う保険料は、一度、積立口座という口座に入金されます。この積立口座とは、

銀行の普通預金と同じようなもので有ると思って頂いたら良いと思います。



アカウント型保険は、このように、口座を持つことになります。この口座に一度、保険料を

入金してから、必要な死亡保障や医療保障などの生命保険の保障を購入することになります。

図で示すと下記のようになります。

アカウント型保険の保障の購入図



生命保険に加入する場合には、契約上、基本的な保障の契約となる主契約とオプション的な保障の

特約という2つの契約に分かれます。



アカウント型保険の場合には、主契約として、一時払いで積立保険を購入して、まずは、

積立口座を準備することになります。この積立口座を基本の主契約として、死亡保障や医療保障を

特約として、オプション的に必要な保障を付けて行くことになります。



このように、生命保険の保障を全て特約として付けていくことになりますので、保障内容については、

加入者が一定期間ごとに自由に保障内容の変更が可能になっています。



この為、必要な保障内容や保障金額の割合を自分で変更ができますので、あなたのライフスタイル

により、必要な保障内容や保障額が変わった場合でも、生命保険に加入しなおす必要が無く、

ひとつの保険で調整できます。



アカウント型保険の要点をまとめると下記のようになります。

保障部分と貯蓄(積立)部分を自由に変更が可能。
自由に変更が可能である為、必要な保障内容・保障額が変わった場合に
新しい生命保険に加入しなおす必要が無い。



アカウント型保険の注意点


アカウント型保険は、注意点としては、保障内容の変更や保障額を増やす場合にあります。

このように保障内容の変更や保障額を増やす時には、健康状態の診査が必要になります。



この健康状態の診査で、健康状態が良くないと判断された場合には、保障内容の追加や保障額を増や

すことが出来ません。ただし、保障内容を減らす場合や保障額を減らすような場合は、健康状態は、

特に問題となりません。



アカウント型保険の保険料


アカウント型保険は、積立口座に積み立てた保険料を死亡保障や医療保障の購入に利用します。

この為、もし、保険料の支払いが困難になった場合には、積立口座に積み立てたお金を使って、

死亡保障や医療保障の購入資金に当てることが出来ます。



この為、保険料の支払いに余裕がある時には、多めに払い込んでおき、支払いが困難になった場合に

は、保障部分である特約の保険料に満たない金額を払い込んでも、今までの積立部分から支払いが

行なうことが可能です。



今までにも保険料の支払いに困った場合には、保険料の自動振替貸付制度という制度で保険料を

払える制度がありましたが、全ての保険で、さらに、利息を取られることが無いようなものは

有りませんでした。



アカウント型保険の場合は、貯蓄(積立)部分の金額を保障部分の保険料に回す為、利息は発生し

ません。貯蓄(積立)部分の金額が減るだけです。



アカウント型保険の保障内容


今までは、アカウント型保険の仕組みなどの特徴を説明してきましたので、ここでは、アカウント

型保険の保障内容について見ていきたいと思います。



先に説明しましたがアカウント型保険の生命保険としての保障は、全て、特約として加入すること

になります。このように保障内容が特約となっているので、色々な保障が用意されています。

保障内容は、各生命保険会社により違いがありますが、ここでは、一般的な保障内容について説明して

おきたいと思います。



【アカウント型保険の死亡保障】

アカウント型保険死亡保障には、下記のようなものがあります。

定期特約
決められた一定期間に対して、一定額の死亡保険金が貰える死亡保障

逓減定期特約
貰える死亡保険金が年々減っていく死亡保障

収入保障特約
貰える死亡保険金を年金形式で受け取れる死亡保障

特定疾病特約
特定の病気になった時に死亡しなくても死亡保険金が受け取れる保障



アカウント型保険医療保障には、下記のようなものがあります。

疾病入院
病気で入院した時に入院給付金が貰える保障

災害入院
ケガで入院をした時に入院給付金が貰える保障

手術
病気やケガなどで入院して、手術をした場合に手術給付金が貰える保障

通院
入院した後に、病院に通院する場合に保障される保障

短期入院
短い期間の入院でも保障対象となる保障

ガン
ガンになった時に保障が受けられる保障

女性疾病
女性特有の病気である、子宮・乳房・膀胱の病気や甲状腺障害などになり、
入院した場合に保障が受けられる保障



実際には、加入する生命保険会社により、違いはありますが、どの生命保険会社も多くの特約が

用意されている点は同じです。




スポンサーリンク



あなたに最適な生命保険とは・・・?



生命保険の見直しを行なう場合には、どのように行ないますか?

あなたに合った最適な生命保険を選択するためには、複数の生命保険会社の保険商品から選択する必要があります。

複数の生命保険会社をあなたが自分で見比べるて、比較・検討するのは大変な作業になります。

このようなことを無料で相談できる方法があります。

その方法とは、こちらのサイトで ⇒ 保険マンモス



保険相談ランキング                                   
保険相談ランキング1位  保険マンモス   訪問型       当サイト一押し!!!
保険相談ランキング1位 保険マンモスの保険の無料相談の特徴は保険のプロのファイナンシャルプランナーの質が高くお客様満足度96%以上である点です。この満足度の高さで口コミで広がっているのが特徴です。

⇒ ⇒ ⇒ 保険マンモス (公式サイト)




スポンサーリンク


2007年05月08日 01:15