既存の加入内容の変更

保険料支払いを無くし保障を得る方法(払済保険)

スポンサーリンク


ここでは、既存の生命保険の契約を利用して、保障内容や保障額は下がることになりますが、保険料の支払いを行なわなくても保障を得られる方法を見ていきます。



保険料支払いを無くし保障を得る方法(払済保険)


もし、何かがあって、生命保険の保険料の支払いが行なえなくなった場合で、まだ、もしもの時の

子供の教育費用や生活費の備えの為に生命保険を維持したいと思っている場合には、「払済保険」

を利用する方法があります。



また、老後の生活費に困り、毎月の保険料の支払いを止めたいが、何かしらの生命保険の保障を

維持したい場合などにも「払済保険」を利用すると良いかもしれません。



払済保険とは


払済保険とは、今までに加入していた、生命保険の保険料の支払いを停止して保障期間を維持したい

場合に「払済保険」を利用できます。「払済保険」に変更した時点で、今までの生命保険の

解約返戻金を元に保障内容が小さな生命保険に変更します。




払済保険のメリット
・保険料を支払う必要が無い。
・保障期間は、維持されます。

払済保険のデメリット
・保障内容が下がる。
・利用できる生命保険と利用できない生命保険がある。
・養老保険、終身保険のように解約返戻金がある生命保険に限る。
・解約返戻金が少ない生命保険の場合は変更できない。
・今までの生命保険に付いていた特約は、変更時点で消滅します。


このように、払済保険は、生命保険の保障期間をなんとか維持したい時に利用する方法になります。




払済保険から既存の姓名保険へ戻す方法


払済保険を適用してから2年、3年等の一定期間以内であれば、復旧という作業を行う事で、

既存の生命保険の契約へ戻すことも可能です。ただし、払済保険から既存の生命保険の契約へ

戻す場合には、再度、健康状態の告知か医師の診断を行なったり、払済保険をしてから復旧する

間の保険料を支払う必要があります。



もし、復旧をする場合には、復旧した方が良いのか、新たに生命保険へ加入する方が良いのかを

比較検討する事をお勧めします。



スポンサーリンク



あなたに最適な生命保険とは・・・?



生命保険の見直しを行なう場合には、どのように行ないますか?

あなたに合った最適な生命保険を選択するためには、複数の生命保険会社の保険商品から選択する必要があります。

複数の生命保険会社をあなたが自分で見比べるて、比較・検討するのは大変な作業になります。

このようなことを無料で相談できる方法があります。

その方法とは、こちらのサイトで ⇒ 保険マンモス



保険相談ランキング                                   
保険相談ランキング1位  保険マンモス   訪問型       当サイト一押し!!!
保険相談ランキング1位 保険マンモスの保険の無料相談の特徴は保険のプロのファイナンシャルプランナーの質が高くお客様満足度96%以上である点です。この満足度の高さで口コミで広がっているのが特徴です。

⇒ ⇒ ⇒ 保険マンモス (公式サイト)




スポンサーリンク


2007年01月29日 03:19