生命保険 見直しは必要?

生命保険の保険料の平均の金額とは?

スポンサーリンク


ここでは、一般的に生命保険の保険料がどれくらいになるかを見ていきたいと思います。


生命保険の保険料の平均の金額とは?


自分の生命保険の保険料に掛ける金額は多いのでしょうか?少ないのでしょうか?
このような疑問を持ったのは私だけでしょうか?



このような疑問を解消する為に、一般的に、皆がどれくらいの金額を生命保険の保険料を支払っているのかを調べてみました。



生命保険文化センターの平成16年の調査によると、一世帯当たりの年間の保険料は、53万円となっています。また、男性の場合には平均31万円、女性の場合には20.5万円のようです。



この年間の保険料は、民間の生命保険会社の生命保険以外にも、郵便局やJA(農協)、生協、全労済などの生命保険と個人年金保険を含んでいます。



このように、一般的には、かなりの金額を毎年、生命保険の保険料として支払っている人が多いことが分かります。



私の個人的な意見としては、一世帯当たりの生命保険の保険料の支払額は、あなたに必要な保障額、保障内容を明確にして、必要な保障のみを準備することで、10万円以上安くすることが可能に思えます。






スポンサーリンク



あなたに最適な生命保険とは・・・?



生命保険の見直しを行なう場合には、どのように行ないますか?

あなたに合った最適な生命保険を選択するためには、複数の生命保険会社の保険商品から選択する必要があります。

複数の生命保険会社をあなたが自分で見比べるて、比較・検討するのは大変な作業になります。

このようなことを無料で相談できる方法があります。

その方法とは、こちらのサイトで ⇒ 保険マンモス



保険相談ランキング                                   
保険相談ランキング1位  保険マンモス   訪問型       当サイト一押し!!!
保険相談ランキング1位 保険マンモスの保険の無料相談の特徴は保険のプロのファイナンシャルプランナーの質が高くお客様満足度96%以上である点です。この満足度の高さで口コミで広がっているのが特徴です。

⇒ ⇒ ⇒ 保険マンモス (公式サイト)




スポンサーリンク


2007年08月27日 06:08